スキー場で小中高生含む43人が孤立 倒木で道路不通、山小屋に避難 秋田・湯沢

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
秋田県
秋田県

 秋田県湯沢市の「稲川スキー場」付近で19日夜、道路が倒木などによって通行できない状況になり、従業員やスキー客計43人が孤立状態となった。

 県警に入った連絡によると、道路はスキー場に通じており、詳しい状況を調べている。市によると、43人には小中高生21人が含まれている。命に別条はないという。同スキー…

この記事は有料記事です。

残り158文字(全文308文字)

あわせて読みたい

ニュース特集