アートでBリーグジェッツ応援 千葉商大生が3000枚の写真で

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
千葉ジェッツの試合を盛り上げようと、千葉商大の学生が作った「モザイクアート」=千葉県の船橋アリーナで
千葉ジェッツの試合を盛り上げようと、千葉商大の学生が作った「モザイクアート」=千葉県の船橋アリーナで

 千葉商科大学サービス創造学部の学生が19日、バスケットボール男子Bリーグ1部「千葉ジェッツふなばし」の公式戦が行われたホームの船橋アリーナ(千葉県船橋市習志野台)で、約3000枚の写真で作った「モザイクアート」やクリスマスツリーを展示し、チームやブースター(ファン)を鼓舞した。20日も展示する。

 同大は2011年から「千葉商大マッチデー」と銘打ち、さまざまなテ…

この記事は有料記事です。

残り275文字(全文457文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集