秋田・大仙で除雪車に巻き込まれ歩行者死亡 由利本荘では除雪機下敷きで死者

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
秋田県警本部=高野裕士撮影
秋田県警本部=高野裕士撮影

 20日午前5時25分ごろ、秋田県大仙市大曲の市道で、歩行者の男性が大型除雪車前方の排雪板に巻き込まれ、頭を強打して死亡した。県警大仙署の調べでは、除雪車は市から委託された同市の農業の男性(48)が1人で操作していた。同署は、亡くなったのは近所の70代の男性ではないかとみて当時の状況や身元を確認して…

この記事は有料記事です。

残り143文字(全文293文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集