「先人と町民に感謝」 「山幸」国際品種登録、池田で祝杯 /北海道

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
十勝ワインで乾杯し、「山幸」の国際品種登録を祝う池田町ブドウ・ブドウ酒研究所の関係者=北海道池田町で2020年12月1日、鈴木斉撮影
十勝ワインで乾杯し、「山幸」の国際品種登録を祝う池田町ブドウ・ブドウ酒研究所の関係者=北海道池田町で2020年12月1日、鈴木斉撮影

 池田町ブドウ・ブドウ酒研究所が開発した赤ワイン用ブドウの独自品種「山幸」が国際ブドウ・ワイン機構(本部・パリ)に品種登録されたのを受け、同研究所で1日、登録発表会があった。

 登録は国内で3品種目で道内初。研究所で長くワイン製造に携わった安井美裕町長が、開発の苦労や登録の意義に触れ、「ワイン造りに挑…

この記事は有料記事です。

残り189文字(全文339文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集