全国高校駅伝

男子、相洋37位 女子、橘は21位 両監督の話 /神奈川

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

選手は頑張った 相洋・小池進監督

 選手たちは精いっぱい頑張った。「攻める駅伝を」と試合前に伝えていたが、レースをさせてもらえなかった印象だ。全国との差を肌で感じただろう。その経験をどう生かすかが大切。見守りたい。

次につなげたい 橘・田代洋平監督

 各区間の選手たちは今ある力をしっかり出せたと思う。この経験を踏まえて選手が何を思うかが大切で、次につなげたい。出場することだけで満足せず、全国でステップアップしていきたい。

あわせて読みたい

注目の特集