メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国高校駅伝

男子・倉敷4位 女子・興譲館10位 両監督・主将の話 /岡山

[PR]

総合力が光った 倉敷・新雅弘監督

 ここ6年で一番弱いチームがよく健闘した。ここまで行くとは思っていなかった。個々人ではいろいろと反省点はあるが、全体的にはよくやった。総合力が光った。悔しさを来年につなげてくれれば。

後輩に思い託す 倉敷・矢萩一揮副主将

 南坂や長塩がいい位置でたすきを渡してくれ、自分も続かなければいけなかったがチームに貢献できず、申し訳なさしかない。後輩たちには後悔がないように、(来年に)結果が出せるような練習をしてほしい。

戦力を整えたい 興譲館・藤井裕也監督

 1年生の西本に1区を任せて重荷を背負わせてしまった。流れができず、全体的に動きがよくなかった。1、2年生が多く残るので、悔しさを絶対に忘れず、来年は日本一を取る戦力を整えたい。

力不足で悔しい 興譲館・谷口萌優主将

 調整はうまくいったので入賞は狙えるかと思っていたが、力不足で悔しい。後輩たちには気持ちを切り替えて来年は日本一を取れるよう強い気持ちで練習に取り組んでほしい。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 鼻出しマスクで失格の受験生、トイレに立てこもり警察が出動 注意されせき込む仕草も

  2. 「菅語」を考える 緊急事態なのに「あいさつ」 響かない首相会見 青木理さんが考えたメディアの責任

  3. 新型コロナ、10年後には死亡率インフルエンザ以下に 米大学研究チームが試算

  4. ORICON NEWS 綾瀬はるか主演『天国と地獄』初回16.8%の好発進

  5. 際立つ大阪のコロナ死 その理由、高齢者の「命のリスク」高める構図とは

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです