沖縄県議会、中国に抗議決議 王外相の尖閣発言巡り

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
沖縄県議会=竹内望撮影
沖縄県議会=竹内望撮影

 沖縄県議会は21日、中国の王毅国務委員兼外相が11月に来日した際、日中外相会談後の共同記者発表で、沖縄県石垣市の尖閣諸島を自国領土とみなした発言をしたことについて、中国政府に抗議する決議案を全会一致で可決した。

「反論もない」日本政府にも意見書

 抗議決議では、王氏が「日本漁船が釣魚島(尖閣諸島の中国名)周辺の敏感な水域に入る事態が発生して…

この記事は有料記事です。

残り257文字(全文427文字)

あわせて読みたい

注目の特集