メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

キャンパる

すたこら 「好き」を共有

 昔から、周りと趣味が合わず苦労することが多かった。好きな芸能人や、はまっているテレビ番組。友人たちが楽しそうに話していても、会話に入れず疎外感を覚えることもある。逆に私の趣味も、周りになかなか共感してもらえないでいる。特に仏像がそうだ。

 仏像に初めて心ひかれたのは、小学4年生の時。家族で初めて奈良を訪れ、東大寺の大仏を目にしたのがきっかけだ。想像をはるかに超えた大きさと威厳に圧倒されたのを、今でも覚えている。その後、仏像は制作年代によって特徴が異なることや、さまざまな種類があること…

この記事は有料記事です。

残り366文字(全文610文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. #自助といわれても 気づいたら全財産103円 42歳女性が「見えない貧困」に落ちるまで

  2. 刃物で襲いかかられ警察官が発砲・命中 横浜のマンション

  3. 「1日で49人の相手を…」 過酷な労働、波乱の人生赤裸々に 「からゆきさん」肉声テープ発見

  4. DVから逃れたのに元夫が突然現れ…原因は「役所のミス」 被害女性の怒り

  5. 野党が問題視 菅首相の「一度決めたら絶対変えないかたくなさ」と「鈍さ」 予算委攻防

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです