デジタルの活用、大阪万博で発信 基本方針を閣議決定

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 政府は21日、2025年大阪・関西万博の運営に関する基本方針を閣議決定した。「いのち輝く未来社会のデザイン」をテーマとし、デジタル技術の活用や感染症対策、地球温暖化を抑制する脱炭素社会の在り方を世界へ発信する。大阪市の人工島・夢洲(ゆめしま)で25年4月13日~10月13日に開催する。

 菅義偉首相は閣議に先立つ国際博覧会推進…

この記事は有料記事です。

残り57文字(全文221文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集