特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

バイデン氏がワクチン接種を公開 「何も心配ない」医療従事者、科学者に謝意

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 ジョー・バイデン次期米大統領は21日、地元東部デラウェア州の病院で新型コロナウイルスのワクチン接種を受け、その様子をメディアに公開した。一部で根強い安全性への懸念を払拭(ふっしょく)し、国民に広く接種を呼びかける狙い。バイデン氏は「(接種の)順番が来たら国民の皆が受けるべきだ。何も心配することはない」と語った。

 公開接種の様子はテレビで生中継された。注射針を持った看護師に「準備は?」と聞かれるとバイデン氏は「できている。いつでも大丈夫だ」と応じた。接種後、記者団に医療従事者や科学者への感謝を口にしたうえで、ワクチンの早期開発と配布を後押ししたトランプ現政権についても「評価が与えられるべきだ」と語った。

この記事は有料記事です。

残り182文字(全文487文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集