特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

英変異種、ロンドン以外も増加 封鎖地域拡大も 入国規制50カ国以上に

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
入国規制が始まるのを前に、パリに向かう高速鉄道の最終便に乗ろうとする人々の長い行列=ロンドンで2020年12月20日、AP
入国規制が始まるのを前に、パリに向かう高速鉄道の最終便に乗ろうとする人々の長い行列=ロンドンで2020年12月20日、AP

 新型コロナウイルスの変異種の感染が拡大している英国からの入国者を各国が規制している問題で、英メディアはこれまでに50カ国以上が、英国からの旅客機の到着停止などの規制導入を決めたと報じた。規制の動きは欧州だけでなく、中東や中南米、アフリカにも広がっている。

 一方、英国内では、変異種の感染が急拡大しているとして事実上のロックダウン(都市封鎖)措置が導入されたロンドンやイングランド南東部以外でも、変異種の拡大が進んでおり、他の地域も今後、規制が強化される可能性が出ている。

 「感染力が従来の種よりも最大で7割、強くなっている可能性」(ジョンソン英首相)がある変異種は、9月にロンドンやイングランド南東部ケント州で確認されて以降、感染が拡大。ロンドンでは11月中旬に感染者の28%が変異種によるものだったが、12月第2週には62%を占めた。

この記事は有料記事です。

残り400文字(全文769文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集