麻薬探知犬、新たに7頭 訓練4カ月、東京税関「大きな成果期待」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
訓練に合格し、記念撮影のために並ぶ麻薬探知犬=千葉県成田市で2020年12月10日午後2時26分、中村宰和撮影
訓練に合格し、記念撮影のために並ぶ麻薬探知犬=千葉県成田市で2020年12月10日午後2時26分、中村宰和撮影

 麻薬探知犬7頭が新たに認定され、千葉県成田市三里塚の東京税関の訓練センターで、育成訓練の閉講式が開かれた。

 式で、東京税関監視部の小嶋道人次長が「4カ月の訓練をやり遂げた皆さんならできる。大きな成果を期待している」と訓示した。ペアを組む税関職員のハンドラー7人の制服の両襟に、訓練担当者が「K―9」(英語で犬の意味…

この記事は有料記事です。

残り237文字(全文395文字)

あわせて読みたい

注目の特集