15年前のわいせつ行為で教員懲戒免職 雑巾がけ100往復させ戒告 兵庫県教委

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
兵庫県庁=井上元宏撮影
兵庫県庁=井上元宏撮影

 15年前、当時18歳未満で高校生だった女性にわいせつ行為をしたとして兵庫県教委は22日、神戸地区の県立高校に勤務する50代の男性教諭を懲戒免職処分にした。女性から県教委へのメールで事案が発覚。教諭は「将来結婚するつもりだった。不快だったのなら謝罪したい」と行為を認めているという。

 県教委によると、教諭は2005年4~12月、休日に女性を自宅に招き、わいせつ行為をした。教諭…

この記事は有料記事です。

残り282文字(全文470文字)

あわせて読みたい

注目の特集