特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

「医療崩壊に近い」地方都市が悲鳴 年末年始控え高まる不安 政府の対応に怒りも

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
新型コロナウイルスに「ばかたれーっ!!」と悔しさをぶつけながら帰省自粛を求める広島県観光連盟の特大ポスター=JR東京駅で2020年12月22日、宮間俊樹撮影
新型コロナウイルスに「ばかたれーっ!!」と悔しさをぶつけながら帰省自粛を求める広島県観光連盟の特大ポスター=JR東京駅で2020年12月22日、宮間俊樹撮影

 新型コロナウイルス感染は岡山や広島、高知などの地方都市でも深刻化している。政府は旅行需要喚起策「GoToトラベル」事業を28日から全国一斉停止としているが、医療機関が手薄になる年末年始には帰省客も見込まれ、不安は高まる。知事らからは「医療崩壊に近い」との悲鳴や帰省自粛を求める声が上がり、政府の対策の遅れへの不満もくすぶっている。

この記事は有料記事です。

残り1138文字(全文1304文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集