メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

フォーカス

小林聡美 ドラマ「ペンションメッツァ」テンコ役 優しく厳しく人に寄り添い

小林聡美さん=竹内紀臣撮影

ドラマ「ペンションメッツァ」テンコ役(WOWOWプライム=金曜深夜0時)

 WOWOWの連続ドラマ「ペンションメッツァ」(全6話、第1話は無料放送)が1月15日から始まる。演じるのは、長野の別荘地でペンションを営む女主人、テンコ。訪れる客との「会話劇」が基本的に2人芝居で展開される。「誰もが持っている物語を、お互い語り合う豊かな時間が描かれたドラマです。皆、普段はなかなか深い話をできないものですが、特に旅だと、できるという考え方もあります。共感してもらえるところがあったら、うれしいです」

 初回は役所広司。第2話以降、石橋静河とベンガル、板谷由夏、山中崇、光石研、三浦透子と、毎回違う客がペンションを訪れる。小林との共演が多いもたいまさこも“森の人”として全話、出演する。

この記事は有料記事です。

残り619文字(全文956文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. “耳寄り”な話・TBSラジオ 「生活は踊る」 今春5周年

  2. けいざいフラッシュ 日本酒の新価値創造へ

  3. 「市にうそつきと思われショック」児童扶養手当、突然の打ち切り 元夫の意外な行動

  4. 野田聖子氏、岐阜県連会長辞任を表明 保守分裂の知事選、「父と娘」の代理戦争

  5. 内閣府新庁舎に473億円 「霞が関最後の一等地」に計画 コロナ禍、必要性に疑問も

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです