連載

きょうのセカンドオピニオン

読者からの身近な病気や健康の悩みに、専門医が答えます。

連載一覧

きょうのセカンドオピニオン

不安で眠れず=答える人・井上雄一理事長(睡眠総合ケアクリニック代々木・睡眠学)

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
井上雄一理事長=井上さん提供
井上雄一理事長=井上さん提供

 Q 不安で眠れず

 新型コロナへの不安で眠れず、2月から睡眠導入剤を使っています。常用しないよう言われていますが、使わないと熟睡できません。(山口県、女性、78歳)

 A 軽い運動や朝の日光も大切

 一般に老化と共に眠りは分断され、浅くなります。しかし、多少眠りが不十分でも、昼間やるべきことがやれればいいわけですから、睡眠時間にあまりこだわる必要はありません。「何時間寝なければならない」と目標を立てると、かえって緊張して眠れなくなります。新型コロナ感染が重症化しやすいと言われている中高年には、感染への不安から相談者のように不眠を訴える人もみられます。

 相談者は3カ月以上不眠が続いているので慢性不眠症だと考えられます。1日1回服用している睡眠導入剤は用量が少なければ問題ありませんが、長期間服用すると量が増えがちで依存傾向を示すことがあるので注意が必要です。突然やめるのは難しいので、1錠を4分の3、半分に割るなどして少しずつ減らしてみてはいかがでしょうか。減薬した状態で、家事など日常やっていたことに、より時間をかける▽周囲の手を借りる――など、昼…

この記事は有料記事です。

残り259文字(全文735文字)

あわせて読みたい

注目の特集