特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

作家、多和田葉子さんに聞く パンデミックの世界をいかに生きるか

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
作家で詩人の多和田葉子さん=東京都千代田区で2019年11月3日、吉田航太撮影
作家で詩人の多和田葉子さん=東京都千代田区で2019年11月3日、吉田航太撮影

 生命から生命へと移りすみ、変異を繰り返すしたたかな新型コロナウイルスの存在に、ベルリン在住でドイツ語と日本語の両方で創作を続けてきた作家、多和田葉子さん(60)は、「人間も国境を超え、変わり続ける力を持たなければ」と語る。100年に1度のパンデミックをどう生きればよいのか。ノーベル文学賞に一番近い日本人の一人、と言われる多和田さんに話を聞いた。【小国綾子】

この記事は有料記事です。

残り6678文字(全文6858文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る
この記事の筆者
すべて見る

ニュース特集