特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

年末年始の重症病床 大阪の医療機関7~9割が受け入れ準備 新型コロナ

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
年末年始の新型コロナウイルス患者の受け入れ態勢などについて話し合われた大阪府の対策協議会=大阪市中央区で2020年12月23日午後7時22分、松本光樹撮影
年末年始の新型コロナウイルス患者の受け入れ態勢などについて話し合われた大阪府の対策協議会=大阪市中央区で2020年12月23日午後7時22分、松本光樹撮影

 大阪府内の医療関係団体トップらで構成する府新型コロナウイルス対策協議会(会長・朝野和典大阪大教授)が23日、府庁で開かれた。休業により医療の「空白」が懸念される年末年始について、重症病床がある医療機関の7~9割が受け入れ態勢を整える意向であることなどが報告された。

 府によると、年末年始について、重症病床がある医療機関は日中で9割以上、夜間早朝で約7割が受け入れる。軽症中等症についても日中で7割以上、夜間早朝で約4~6割が受け入れる予定という。PCR検査(遺伝…

この記事は有料記事です。

残り349文字(全文581文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集