災害時に資機材優先提供 建設機械レンタル会社と佐世保市協定 /長崎

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
機材レンタルに関する協定書を手にする朝長市長(左)と橋爪支店長
機材レンタルに関する協定書を手にする朝長市長(左)と橋爪支店長

 佐世保市と建設機械レンタル大手のアクティオ(東京)は、災害時に市の要請に応じて資機材を提供する協定を結んだ。県内で同社と協定を締結するのは松浦、平戸両市に次いで3番目。

 協定は災害時に市の要請があった場合、同社が仮設トイレや発電機、冷暖房器具などを優先的に市に提供するという内容。同社は営業拠点を構…

この記事は有料記事です。

残り156文字(全文306文字)

あわせて読みたい

注目の特集