特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

外出激減で話さない… 口の体操で予防する「オーラルフレイル」

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
唇とほほの体操
唇とほほの体操

 新型コロナウイルスとの共生・共存によって、私たちのライフスタイルに大きな変化が起きている。

口の周りの筋力で表情豊かに

 「食べる」「話す」は日常生活を送るうえでの基本的な動作だ。しかし、外出の機会が減ると人との会話も少なくなる。口を動かす機会の減少につながり、高齢者を中心に、口の周囲の筋肉の衰えが心身の老化につながる「オーラルフレイル」が懸念される。

 日本歯科医師会の調査によると、常にマスクをしていることで6割以上が「人と話すことが減った」と答えた。2020年4月のサンスターの調査でも、「全体的な会話の量が減った」との回答は目立ち、特に60代では7割を超えた。

この記事は有料記事です。

残り867文字(全文1150文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集