特集

Listening

話題のニュースを取り上げた寄稿やインタビュー記事、社説をもとに、読者のみなさんの意見・考えをお寄せください。

特集一覧

高橋まつりさん母「娘失った苦しみ癒えることない」 電通過労自殺5年で手記

  • コメント
  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
2015年12月16日、東京・銀座のレストランで2人での最後の食事になった高橋まつりさん(右)と幸美さん=高橋幸美さん提供
2015年12月16日、東京・銀座のレストランで2人での最後の食事になった高橋まつりさん(右)と幸美さん=高橋幸美さん提供

 電通の新入社員だった高橋まつりさん(当時24歳)が過労自殺して25日で5年になった。母幸美さん(57)が代理人の弁護士を通じて手記を公開した。「最愛の娘が生きた24年間の一瞬一瞬をひと時も忘れることなどできません。失った苦しみは一生癒えることはありません」と思いをつづっている。全文は以下の通り。【矢澤秀範】

この記事は有料記事です。

残り3238文字(全文3393文字)

コメント

※ 投稿は利用規約に同意したものとみなします。

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集