特集

東日本大震災

2011年3月11日に発生した東日本大震災。復興の様子や課題、人々の移ろいを取り上げます。

特集一覧

バドミントン・桃田賢斗が走り続けられる理由

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
イベントでの試合にキャプテンとして出場し笑顔の桃田賢斗=2020年11月29日、ヨネックス提供
イベントでの試合にキャプテンとして出場し笑顔の桃田賢斗=2020年11月29日、ヨネックス提供

 新型コロナウイルスの感染拡大がやまない中で新年を迎えた。濃霧が晴れない今こそ、10年前に思いをはせたい。東日本大震災で沈んだ私たちに希望を届けたのは、2011年サッカー女子ワールドカップで優勝した「なでしこジャパン」の果敢なプレーや笑顔だった。スポーツには、世の中を変える力がある。バドミントン男子の桃田賢斗(26)=NTT東日本=もそう、信じている。【小林悠太】

この記事は有料記事です。

残り1333文字(全文1516文字)

【東日本大震災】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集