特集

第100回全国高校ラグビー

第100回全国高校ラグビー大会の特集ページです。

特集一覧

「楕円球愛好家を増やして」 ラグビー専門誌編集長が語る花園の未来

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
高校ラグビーの展望を語るラグビーマガジンの田村一博編集長=東京都港区の秩父宮ラグビー場で2020年12月13日、吉田航太撮影
高校ラグビーの展望を語るラグビーマガジンの田村一博編集長=東京都港区の秩父宮ラグビー場で2020年12月13日、吉田航太撮影

 第100回全国高校ラグビー大会(毎日新聞社、日本ラグビー協会、全国高校体育連盟、大阪府、大阪府教委主催)が27日、東大阪市花園ラグビー場で開幕する。専門誌「ラグビーマガジン」の田村一博編集長(56)は史上最多の63校が出場する厳しい戦いを制するには「強い意志」が必要と展望する。1997年に編集長になって以来、国内外のラグビー事情を取材してきたスペシャリストが語る「花園」の未来に向けて求められる発想とは。

この記事は有料記事です。

残り2245文字(全文2449文字)

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集