新型コロナ 高校入試、受験機会2回設定 感染・接触の志願者 /福島

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 来年3月の県立高入試について県教育委員会は25日、新型コロナウイルスの感染者や濃厚接触者となった生徒が受験できる条件を示した。条件を満たさない生徒に対しては、3月22日と25日の2回、新型コロナ対応選抜を実施すると発表した。

 受験できるのは、新型コロナに感染し、各選抜の前日までに退院や宿泊療養施設の退所基準を満たしている▽濃厚接触者でも無症状で陰性が確認され、公共交通機関を利用せずに試験場に到着できる▽受験当日に受験校に提出する健康状態チェックリストの基準を満た…

この記事は有料記事です。

残り352文字(全文586文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集