新型コロナ 1月の成人式延期 松江など12自治体、感染拡大で /島根

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 県内19市町村のうち、松江市や出雲市など2021年1月に成人式の開催を予定していた全12自治体が延期を決めたことが県教委の調べで分かった。新型コロナウイルス感染拡大と年末年始の「GoToトラベル」停止などを受け、感染対策の上で開催する予定だった自治体も相次いで延期に転じた。

 1月3日の予定だった浜田市は22年1月3日に延期。当初は検温や座席間隔を広げるなど対策をしつつ開催する方針だったが、市民から中止を求める声が複数寄せられた。延期時期は5月のゴールデンウイークや8月のお盆を検討したがコロナの状況が見通せず、再度の延期を避けるた…

この記事は有料記事です。

残り402文字(全文670文字)

あわせて読みたい

注目の特集