吉川元農相辞職 北海道2区、野党攻勢 調整急ぐ与党

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 自民党の吉川貴盛元農相(70)の金銭授受疑惑を巡って、東京地検特捜部が25日に吉川氏の事務所に家宅捜索に踏み切ったことは、安倍晋三前首相の「桜を見る会」前夜祭問題で揺れる自民党にさらなる衝撃を与えた。吉川氏の議員辞職に伴い、2021年4月25日に実施予定の衆院北海道2区補選は、菅義偉内閣にとって初の国政選挙となる。野党は補選候補者を一本化して必勝態勢を敷き、来秋までにある衆院選への足がかりとする構えで、与党も候補者調整を急いでいる。

この記事は有料記事です。

残り846文字(全文1065文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい