最終審査参加は1事業者のみに 岸和田市庁舎巡り /大阪

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 岸和田市庁舎の建て替え事業を巡り、建築の専門家ら外部委員と副市長で構成する選定委員会(6人)の委員4人が相次いで辞任した問題で、市は27日、市職員2人を加えた新たな選定委(4人)で受注業者を決める最終審査を開き、1事業者のみが参加した。今後、選定委の審査結果を受けて、市が確定する。

 審査はコロナ禍を考慮し、傍聴者を32人…

この記事は有料記事です。

残り147文字(全文309文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集