連載

やる気レシピ

毎日新聞デジタルの「やる気レシピ」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

やる気レシピ

強制せず、「仕掛け」で導く ディリーゴ英語教室代表・廣津留真理さん

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 <受験のトビラ juken no tobira>

 小学校から高校まで地元大分県の公立校。塾に通ったこともない。そんな娘が米国の名門ハーバード大に合格できたのはなぜか。母親の廣津留真理さんによると、そのかぎは「家庭学習」にあるという。秘訣(ひけつ)を聞きました。【聞き手・三木陽介】

 ――どんな家庭学習をしていたのですか?

 ◆娘は小さいころからリビングが学習の場でした。そのためにはいろんな「仕掛け」や「仕込み」が必要です。絵本を読む時も「読んであげるからこっちに来て」ではなく、勝手に親が読み出すんです。大事なのは楽しそうにすること。「何読んでるの?」って子どもが興味を示したら一緒に読む。あるいはテーブルに絵本をさりげなく置いておき、子どもが手に取ったら一緒にのぞいてみる。

この記事は有料記事です。

残り1502文字(全文1841文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集