特集

第100回全国高校ラグビー

第100回全国高校ラグビー大会の特集ページです。

特集一覧

全国高校ラグビー

日本航空石川61-3黒沢尻北 元留学生、日本一の夢 シアオシ・ナイ監督(31) 日本航空石川

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
【日本航空石川-黒沢尻北】ベンチで指揮を執る日本航空石川のナイ監督(右)=東大阪市花園ラグビー場で2020年12月27日、藤井達也撮影
【日本航空石川-黒沢尻北】ベンチで指揮を執る日本航空石川のナイ監督(右)=東大阪市花園ラグビー場で2020年12月27日、藤井達也撮影

第1日(27日・東大阪市花園ラグビー場)

 ◆マイボール

 花園初采配は声を荒らげることもなく、ベンチから穏やかなまなざしで戦況を見つめた。FWとバックスが連係した快勝劇に「生徒が自分で考え、自分でプレーをする。それがラグビーの魅力」。「シアオシ先生」として親しまれるトンガ生まれの青年監督は、流ちょうな日本語で後輩たちをたたえた。

 5歳でラグビーを始めると、ニュージーランドの高校に進んだ2人の兄に刺激され、「兄と違う道で成功したい」と日本への留学を決めた。2005年にチームの留学1期生として来日。FWの中心選手として1年時に花園初出場に貢献すると、3年生まで連続して花園に立った。だが日本代表を夢見て進んだ天理大ではけがに苦しんだ。もう一つの目標だったトップリーガーにもなれず、失意の中で母校から声が掛かった。13年から寮監と…

この記事は有料記事です。

残り369文字(全文733文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集