特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

京成スカイライナーに入国者専用車両 乗客は京成上野からハイヤーか車で移動

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
スカイライナーの入国者専用車両。車内には消毒液が置かれている=成田空港駅で2020年12月28日午前9時30分、中村宰和撮影
スカイライナーの入国者専用車両。車内には消毒液が置かれている=成田空港駅で2020年12月28日午前9時30分、中村宰和撮影

 京成電鉄は28日、新型コロナウイルスの水際対策のため、海外から到着後に14日間の公共交通機関の利用自粛を要請されている航空旅客を対象に、成田空港―京成上野を結ぶ有料特急「スカイライナー」に入国者専用車両を導入した。乗客は京成上野駅で下車後、ハイヤーか自身が手配した車で自宅やホテルに移動する。

 仕事でシンガポールから来日したベトナム国籍のエンジニアの男性(29)は専用車両に乗り込み、「タクシーを利用できなくて、特急を紹介された。都心へ行けるのでとても良いサービスだと思う。上野駅まで車で迎えに来てもらう」と話した。京成の深井貴幸・鉄道企画担当課長は「入国者や送迎する人の負担の軽減になる」と説明している。

 成田空港駅か空港第2ビル駅で乗車し、日暮里など途中駅での下車はできない。8両編成の先頭の8号車を専用車両とし、40席のうち20席限定で予約販売して隣の席を空ける。車内に消毒液を置き、一般客との接触をできるだけ避けるため7号車を空車にする。京成上野駅で係員が待機し、一般の乗客とは別の専用通路から出て地下のハイヤー乗り場や駐車場まで誘導する。8号車は乗客の下車後に消毒する。午前9時台から午後7時台に…

この記事は有料記事です。

残り368文字(全文872文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集