特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

「成人式すれば会食を助長する…」埼玉県内で簡素化の動き 判断分かれる自治体

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
晴れ着姿で集合写真を撮る新成人=さいたま市中央区のさいたまスーパーアリーナで2020年1月13日午後、山越峰一郎撮影
晴れ着姿で集合写真を撮る新成人=さいたま市中央区のさいたまスーパーアリーナで2020年1月13日午後、山越峰一郎撮影

 新型コロナウイルス感染が拡大する中、埼玉県内でも成人式を式典のみとするなど簡素化する動きが広がっている。飯能市は式典そのものの中止を決定。入間市は同窓会幹事に同窓会の開催見合わせを呼びかけた。感染状況が見通せない中、各自治体は難しい対応を迫られている。【鷲頭彰子】

 県教育委員会のまとめによると、11月1日現在の新成人予定者は前年より831人少ない7万3283人。63市町村のうち、感染予防策として内容を簡素化する自治体は54市町に上った。式典のみを実施する自治体は36市町村で、戸田、越谷、加須の3市は式典を行わず記念行事のみとする。

 飯能市は1月10日に予定していた式典の中止を23日に決めた。式典には毎年500人前後が出席している。生涯学習課の担当者は「式典参加人数だけの問題ではない。人が集まり、…

この記事は有料記事です。

残り1850文字(全文2203文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集