特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

全国知事会長の飯泉・徳島知事、県議らと46人で会食 「問題ないものと認識」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
飯泉嘉門・徳島県知事
飯泉嘉門・徳島県知事

 全国知事会長の飯泉嘉門・徳島県知事が4日、徳島市内のホテルで約1時間半、県議や県幹部ら計46人で会食をしていたことが28日、県などへの取材で明らかになった。当時は都市部を中心に新型コロナウイルスの感染が拡大し、全国知事会も11月23日、少人数・短時間で会食するといった感染リスクを下げる工夫をすることなどを盛り込んだ「新型コロナ『第3波』警戒宣言!」を出している。

 出席者によると、会食は県議会最大会派の「県議会自民」主催で、知事や副知事も参加。県議会本会議の代表・一般質問後などに開かれる「意見交換会」と称した恒例の慰労会という。九つのテーブルに間隔を空けて各5人程度が着席。料理は個別配膳だったが、酒も提供された。出席者はマスクを着用していたという。

この記事は有料記事です。

残り136文字(全文464文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集