特集

第100回全国高校ラグビー

第100回全国高校ラグビー大会の特集ページです。

特集一覧

御所実が初戦快勝 報徳学園に24-5 全国高校ラグビー

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
【御所実-報徳学園】後半、御所実の中森が相手パスをインターセプトしてトライ=東大阪市花園ラグビー場で2020年12月28日、津村豊和撮影
【御所実-報徳学園】後半、御所実の中森が相手パスをインターセプトしてトライ=東大阪市花園ラグビー場で2020年12月28日、津村豊和撮影

 第100回全国高校ラグビー大会(毎日新聞社、日本ラグビー協会、全国高校体育連盟、大阪府、大阪府教委主催)は28日、東大阪市花園ラグビー場で1回戦16試合。御所実(奈良)が報徳学園(近畿地区)を24―5で降し、2回戦に進んだ。

 御所実は30日の2回戦で国学院栃木(栃木)と対戦する。

   ◇

 御所実は前半9分、PGで先制。前半終了間際にゴール前のラックから、パスを受けたプロップの小林が左中間へトライを決めてリードを10点に広げた。後半に入っても主導権を渡さず、20分には相手陣10メートルライン付近で、ロック中森がパスをインターセプト。そのまま走りきってトライを奪い、突き放し…

この記事は有料記事です。

残り434文字(全文723文字)

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集