母が病院勤務で息子の診療拒否 旭川医大を提訴 /北海道

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 母親が新型コロナウイルスのクラスターが発生した病院に勤務していることを理由に、息子が旭川医科大に診療を拒否されたとして、旭川市の男性が同大側に30万円の損害賠償を求める訴訟を旭川簡裁に起こした。

 訴状によると、先天性疾患を持つ息子が11月24日、予約していた旭川医大に行くと受診を拒まれた。母親は集…

この記事は有料記事です。

残り176文字(全文326文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集