特集

第100回高校ラグビー 常翔学園(大阪第3)

第100回全国高校ラグビー大会に出場する常翔学園(大阪第3)を紹介するページです。

特集一覧

全国高校ラグビー

1回戦 大阪朝鮮、好機を逃さず快勝 常翔学園、無得点に抑え圧倒 /大阪

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
【大阪朝鮮-朝明】前半、相手をかわして突破を図る大阪朝鮮の選手たち=東大阪市花園ラグビー場で2020年12月28日、猪飼健史撮影
【大阪朝鮮-朝明】前半、相手をかわして突破を図る大阪朝鮮の選手たち=東大阪市花園ラグビー場で2020年12月28日、猪飼健史撮影

 第100回全国高校ラグビーフットボール大会(毎日新聞社など主催)第2日の28日、府勢の大阪朝鮮と常翔学園はそろって1回戦を突破した。大阪朝鮮(東大阪市)は朝明(三重)を相手に序盤から攻撃的なプレーを展開。計6トライを挙げて34-8で快勝した。常翔学園(大阪市旭区)は日川(山梨)と対戦。WTB中村が単独で6トライを決め、相手を無得点に抑えるなど76―0の大差で圧倒した。

 30日の2回戦にはシード校の東海大大阪仰星(枚方市)が登場し、佐賀工(佐賀)と対戦。大阪朝鮮は昌平(埼玉)、常翔学園は鹿児島実業(鹿児島)と対戦する。【隈元悠太、荻野公一】

この記事は有料記事です。

残り388文字(全文661文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集