メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ビジネスサロン

SMBC日興証券 近藤雄一郎社長

ビジネスモデル転換する

 ネット証券主導で売買手数料の値下げ競争が激化した証券業界。大手証券にとっては新たな収益の柱の構築が課題になる中、来秋をめどに、ファンドラップ(顧客からの預かり資産を投資信託で一括運用する金融商品)に、運用実績に応じて成功報酬を受け取る新料金体系を導入する。預かり資産の規模に連動して手数料を得る従来の仕組みに追加することで、証券会社として運用の巧拙を一層厳しく問われることになるが、「ビ…

この記事は有料記事です。

残り308文字(全文513文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型コロナ 重症者最多934人

  2. 自公、北海道2区補選で「不戦敗」選択 惨敗すれば首相の責任論 吉川元農相在宅起訴

  3. 五嶋みどりさんにケネディ・センター名誉賞 日本出身者で小澤征爾さんに次ぎ2人目

  4. 吉川元農相、異例の在宅起訴 端緒は河井夫妻捜査 養鶏業界実力者が図った政界工作

  5. 感染防止策違反に「氏名公表」は厳しすぎるリンチか 自民には「不十分」の声

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです