日経平均31年ぶりの高値に 東証、前年末終値を上回るのは2年連続

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
東京証券取引所=嶋野雅明撮影
東京証券取引所=嶋野雅明撮影

 今年最後の株式取引となる大納会を迎えた30日の東京株式市場は、日経平均株価が前年末比で3787円55銭高い2万7444円17銭だった。年末終値としてはバブル絶頂期だった1989年(3万8915円87銭)以来、31年ぶりの高値となった。

 前年末終値を上回るのは2年連続。東証1部全銘柄の時価総額は前年…

この記事は有料記事です。

残り221文字(全文371文字)

あわせて読みたい

注目の特集