日本海側を中心に降雪 中国地方では年始にかけ大雪の見込み

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
大雪の中、盛岡市の中心部を歩く人たち=同市中ノ橋通で2020年12月30日午前10時58分、安高晋撮影
大雪の中、盛岡市の中心部を歩く人たち=同市中ノ橋通で2020年12月30日午前10時58分、安高晋撮影

 日本列島は30日夜、中国地方から北海道の日本海側を中心に雪が降っている。

 広島地方気象台によると、中国地方では1月1日ごろにかけて大雪となる見込み。山陰や山陽北部を中心に31日昼前にかけて短時間に急に降雪が強まるおそれがある。

 30日午後6時からの予想される24時間降雪量は、いずれも多い所で、山陽…

この記事は有料記事です。

残り76文字(全文226文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集