メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ゆ 油断大敵 2020校閲カルタ

 大みそかの朝刊。1年を振り返る恒例の1面「余録いろはカルタ」は楽しんでいただけましたか? こちら校閲センターも先日、お正月を先取りして若手部員対抗カルタ取り大会を開きました。入社2年目の4人が、今年せっせと直した言葉のミスが読まれた札を、すごいスピードで取っていきました。来年はもっと明るい言葉の札が増えるといいですね。

 神尾春香 はいっ! コロナ一色の報道にも慣れた頃に出合った「新型コロナウイスル」という表記ミス。慌ててスとルをひっくり返しましたが、その後も忘れた頃に何度か出くわし、実はうっかり見逃したこともあります。そして「コロナ禍」の変換ミス、「コロナ渦」。気持ちは分かります。二つの字はつくりが一緒で、コロナに翻弄(ほんろう)される様は渦に巻き込まれたようで……。仕事外でもよく見かけた誤字です。

この記事は有料記事です。

残り2706文字(全文3077文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 共通テスト、マスクから鼻出して「失格」 監督者の注意に従わず

  2. 感染症と闘う 新型コロナ/6 マスク着用に一定の効果

  3. 「その気になればできる」 国産長射程ミサイルに込められた「隠れた狙い」とは

  4. お年玉付き年賀はがきの当選番号決まる 賞品引き換えは7月20日まで

  5. 横浜から鳥取までタクシー代23万円不払い 詐欺容疑で逮捕 鳥取県警

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです