山口の中国道多重事故 7台炎上、1人死亡2人重軽傷 路面凍結でスリップか

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
大型トラック(中央)など複数の車が燃えた事故現場=山口県美祢市の中国自動車道美祢西インター付近で2020年12月31日午前11時37分、林大樹撮影
大型トラック(中央)など複数の車が燃えた事故現場=山口県美祢市の中国自動車道美祢西インター付近で2020年12月31日午前11時37分、林大樹撮影

 31日午前5時50分ごろ、山口県美祢市の中国道下り線で乗用車や大型トラック計10台が絡む事故があり7台が炎上した。当時は降雪で路面が凍結しておりスリップが原因とみられる。炎上した大型トラックの男性運転手が死亡し2人が重軽傷。県警が死亡した男性の身元確認を急いでいる。

 けがの2人は中型トラックを運転していた福岡県久留米市の60代男性が右大腿(だいたい)骨を折る重傷。別のトラックを運転して…

この記事は有料記事です。

残り293文字(全文488文字)

あわせて読みたい

ニュース特集