特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

「僕のような思いはさせない」侍ジャパン・稲葉監督が「束」に込めた思い

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
「束」と書いた色紙を手にする野球日本代表の稲葉篤紀監督=東京都港区で2020年12月22日、佐々木順一撮影
「束」と書いた色紙を手にする野球日本代表の稲葉篤紀監督=東京都港区で2020年12月22日、佐々木順一撮影

 仕切り直しの東京オリンピックイヤーがやってきた。野球日本代表「侍ジャパン」の稲葉篤紀監督(48)は3大会ぶりの大舞台に向けた意気込みを「束」の一文字に込めた。新型コロナウイルスの影響で活動が限られ、選手選考の練り直しも求められるが、指揮官に迷いはない。「選手に僕のような思いをさせたくない」。強い気持ちを胸に金メダルを目指して再始動する。

 2017年に代表監督に就任し、19年の国際大会「プレミア12」で初優勝。順調にチームを作り上げてきたが、昨年3月、五輪の1年延期が決まった。

この記事は有料記事です。

残り2013文字(全文2254文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集