ニューイヤー駅伝 初出場・埼玉医大グループが20位入り「医療従事者の力に」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
20位でフィニッシュする埼玉医科大グループのアンカー鴇沢=前橋市の群馬県庁前で2021年1月1日、宮武祐希撮影
20位でフィニッシュする埼玉医科大グループのアンカー鴇沢=前橋市の群馬県庁前で2021年1月1日、宮武祐希撮影

 群馬県で1日に行われた「ニューイヤー駅伝inぐんま 第65回全日本実業団対抗駅伝」で、創部4年目で初出場した埼玉医科大グループは、目標の20位入りを果たした。新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、病院職員の選手たちはさまざまな思いで上州路を駆け抜けた。

 最終7区の鴇沢は、「ニューイヤーの舞台を走れる幸せ」を感じていた。鴇沢は2017年の創部当初からのメンバーで、部員2…

この記事は有料記事です。

残り279文字(全文465文字)

あわせて読みたい

注目の特集