連載

COVID―19・Challenge

新型コロナが流行する中、挑戦する静岡県内の人たちを訪ね、21年を展望する。

連載一覧

COVID―19・Challenge

Shizuoka/2 恋愛 オンライン婚活で出会い /静岡

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
コロナ禍で人生のパートナーを見つけ、退会の手続きに訪れた女性(左)=静岡市で2020年11月27日、古川幸奈撮影
コロナ禍で人生のパートナーを見つけ、退会の手続きに訪れた女性(左)=静岡市で2020年11月27日、古川幸奈撮影

費やす時間増え、多くの人と気軽に

 2020年9月上旬の午後、県東部の女性会社員(29)は自宅にあるノートパソコンの画面越しに神奈川県平塚市の男性(36)と向き合っていた。「旅行に行くならば、どこがいいですか?」という問いかけに「神社を巡るのが好きなんです」と答える。女性にとって初めての「オンラインお見合い」。たったの40分だったが、聞き上手な男性の人柄に好印象を抱いた。

 女性は19年11月、静岡市の会社が運営する結婚相談所・エンマレッジに入会。年が明け、婚活に本腰を入れようとしていた矢先、新型コロナウイルス感染症が全国的に猛威を振るい始めた。相談所を通じて20年3月に出会った東京都の男性とは初デートの約束を交わしたものの、4月の緊急事態宣言の発令などで白紙になる。3カ月間、会えない日が続いた末、破談となった。

この記事は有料記事です。

残り1087文字(全文1446文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集