特集

第100回全国高校ラグビー

第100回全国高校ラグビー大会の特集ページです。

特集一覧

桐蔭学園に一矢 輝き放った御所実の「薩摩武士」は半次郎 全国高校ラグビー

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
【桐蔭学園-御所実】前半、ゴール前ラックから御所実がつなぎ平井がトライ=東大阪市花園ラグビー場で2021年1月3日、猪飼健史撮影
【桐蔭学園-御所実】前半、ゴール前ラックから御所実がつなぎ平井がトライ=東大阪市花園ラグビー場で2021年1月3日、猪飼健史撮影

 第100回全国高校ラグビー大会(毎日新聞社、日本ラグビー協会、全国高校体育連盟、大阪府、大阪府教委主催)は3日、東大阪市花園ラグビー場で準々決勝4試合。2大会連続13回目出場の御所実(奈良)は7-50で連覇を狙う桐蔭学園(神奈川)に敗れた。

御所実ロック・平井半次郎(3年)

 幕末の剣豪にちなんだ名前の由来通り、輝きを放った。前半終了間際、ゴール前でパスを受けると迷わず突進。タックルを受けながらも左手を懸命に伸ばし、チーム唯一のトライを挙げた。今…

この記事は有料記事です。

残り338文字(全文562文字)

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集