メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

美とあそぶ

本田博太郎さん/3 暗闇の中の別世界

原点回帰

 子どもの頃、父と手をつないで通った映画館が私の原点です。

 早くに母を亡くし、裕福とはいえない暮らしで、家にはテレビもなかった。水戸のはずれに住んでいたその当時、映画館では1本だけ半額料金で見せてくれることがあり、父も寂しさを紛らわすためだったんでしょうか、末っ子の私をよく連れて行ってくれた。暗闇の中、スクリーンには日常の延長ではない別世界があって、あの向こう側に行きたい、と思ってしまったんですね。

 高校卒業後、つても何もない東京に出てきて、大変な時期もありましたが、この年になると自分の原点というものをどうしても考えます。根っこには、田舎で土をいじりながら生きてきた暮らしがありますし、都会人になんてなれない。そういう表現をしていきたい、と思っています。役作り、といったって、まったくの別人になんかなれるわけがないんですから。【聞き手・井田純】

この記事は有料記事です。

残り140文字(全文515文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 感染症と闘う 新型コロナ/6 マスク着用に一定の効果

  2. 共通テスト、マスクから鼻出して「失格」 監督者の注意に従わず

  3. 横浜から鳥取までタクシー代23万円不払い 詐欺容疑で逮捕 鳥取県警

  4. お年玉付き年賀はがきの当選番号決まる 賞品引き換えは7月20日まで

  5. 「その気になればできる」 国産長射程ミサイルに込められた「隠れた狙い」とは

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです