新型コロナ 県が体制強化へ職員を47人増員 9市から応援 /群馬

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、県は4日付で、コロナ対応やワクチン接種の準備に携わる職員を計35人増やし、体制を強化する。また、9市から応援職員計12人を順次派遣してもらい、全体では47人の増員とする予定。

 県所管の保健所10カ所に27人を配置し、感染者の急増に伴う疫学調査や健康観察などに対応…

この記事は有料記事です。

残り118文字(全文268文字)

あわせて読みたい

ニュース特集