特集

第100回全国高校ラグビー

第100回全国高校ラグビー大会の特集ページです。

特集一覧

全国高校ラグビー

桐蔭学園50-7御所実 桐蔭学園、モール返し

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
【桐蔭学園-御所実】前半、ゴール前密集から、桐蔭学園の小椋が飛び出しトライ=藤井達也撮影
【桐蔭学園-御所実】前半、ゴール前密集から、桐蔭学園の小椋が飛び出しトライ=藤井達也撮影

第5日(3日・東大阪市花園ラグビー場)

 桐蔭学園が8トライを奪って快勝した。前半8分にゴール前5メートルのラックからロック小椋が左サイドを突いて先制トライ。前半11分にはラインアウトからモールを押し込み、フランカー粟飯原(あいはら)のトライなど前半だけで4トライを挙げ、波に乗った。御所実は前半終了間際にゴール前5メートルのラックからつないでロック平井がトライを挙げたが、その後は反撃できなかった。

 桐蔭学園がモールでの攻防を制し、相手のお株を奪った。フッカーの中山は「御所実の強みであるモールで圧倒できたら自分たちに勝機がある、と全員が意思統一できていた」と強調した。

この記事は有料記事です。

残り1114文字(全文1399文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集