特集

第100回全国高校ラグビー

第100回全国高校ラグビー大会の特集ページです。

特集一覧

全国高校ラグビー

大阪朝鮮14-10流通経大柏 大阪朝鮮、結束の防御 ロスタイム9分、猛攻しのぐ

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
【大阪朝鮮-流通経大柏】前半、ゴール前スクラムから大阪朝鮮の金勇哲が持ち出してトライ=藤井達也撮影
【大阪朝鮮-流通経大柏】前半、ゴール前スクラムから大阪朝鮮の金勇哲が持ち出してトライ=藤井達也撮影

第5日(3日・東大阪市花園ラグビー場)

 大阪朝鮮が粘り強い防御で逃げ切った。前半16分にゴール前5メートル付近でのスクラムからNO8金勇哲が右サイドを突き先制トライ。後半6分にはFB金昂平が約50メートルの独走トライを決めてリードを広げた。流通経大柏は後半9分にゴール前のラックからロック中川が持ち出し4点差とし、その後もゴール前まで迫るも相手の堅守に連続攻撃を阻まれた。

 後半のロスタイムは、まもなく9分になろうとしていた。自陣ゴールまでわずか数十センチ。大阪朝鮮が死力を尽くして流通経大柏のモールを食い止めた。最後は相手がボールを出せないアンプレアブルで試合終了。4点のリードを守り切った勝者は誰彼となく抱き合い、跳びはねて喜びを表した。

この記事は有料記事です。

残り1287文字(全文1608文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集