中西経団連会長「2021年はコロナ克服し、新たな成長加速を」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
経団連の中西宏明会長=経団連提供
経団連の中西宏明会長=経団連提供

 経団連の中西宏明会長は毎日新聞などのインタビューにオンラインで応じ、「新型コロナウイルスを克服して、新たな成長路線を加速させる年にしたい」と2021年の抱負を述べた。【聞き手・土屋渓】

 ――20年は新型コロナが経済に大きな影響を与えました。21年の日本経済や景気をどうみますか。

 ◆国を挙げ、経済を総動員して何とかコロナ禍を克服する年になる。ワクチン接種は一定の範囲まで広がらないと効果は出てこない。(景気回復に)時間はかかると思うが、克服はできるだろう。

 ――20年はテレワークが一気に広がりました。新たな働き方は感染が収束に向かっても定着しますか。

この記事は有料記事です。

残り648文字(全文925文字)

あわせて読みたい

注目の特集