特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

熱湯から紫外線まで コロナ消毒の「あの手この手」 世界で研究続々

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
紫外線を放つロボットを動かす感染対策の専門家=米フロリダ州の空港で2020年12月9日、AP共同
紫外線を放つロボットを動かす感染対策の専門家=米フロリダ州の空港で2020年12月9日、AP共同

 世界で猛威を振るう新型コロナウイルスの感染防止に向け、お湯やヒーター、市販のマウスウオッシュに紫外線など、身近なものを利用して消毒する研究が世界中で進んでいる。消毒ロボットも既に活躍。専門家はマスク着用や手洗い、換気など従来の対策も続ける必要性があると強調するが、新たな「あの手この手」の普及にも期待が集まる。

 米航空機大手ボーイングはコックピットでヒーターを使い3時間にわたり温度を40度に保つ実験をしたところ、新型コロナウイルスが99・9%以上死滅したとの結果を昨年12月に発表した。特別な設計で実験しており、日常生活を送る空間では実現不可能だが、今後のコロナ対策に参考となりそうだ。

この記事は有料記事です。

残り519文字(全文814文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集